RY’sの結成時からのメンバーでヴァイオリン担当のRIOが、2019年4月14日(日)に卒業公演を開催し、RY’sを卒業する事となりました。
卒業後は、2018年1月よりスタートしたソロとしての活動を中心に音楽活動だけではなく幅広く様々なジャンルのお仕事に挑戦していきます。
卒業前日13日(土)の前夜祭も含め、3年10ヶ月に渡るRY’sとしての活動の集大成を皆さまの目に焼き付けてください。
詳細は、RY’sオフィシャルサイト、RY’s公式Twitterにて順次告知致します。